荒川静香、昨年3月の路上キスから12月29日の結婚まで!

0-633荒川静香さんが、かつてより 交際していた一般の男性と 自分の誕生日である12月29日 に結婚しのした。これだったら 結婚記念日は忘れませんなね。(^^)



スポンサードリンク

     

フライデーにより路上キスを報道されました

  2013年3月の頃です。  

その時の画像がこれです。

0-634
0-635
0-636

ではでは、お相手の男性の方はどんな人なの?

これについては一般人の男性ですから詳細は不明です。  

それがこんなエピソードがあります。  

それは、以前に荒川静香さんが出演したFMラジオ番組の時です 自分の紹介の時に、何気なく思わず自分の名前を  

さいとう静香ですと、紹介したそうです。  

てっ事はですよ相手の名前は 『斎藤』 さんってことになるかも?  

このフライデーの報道の頃に、荒川静香さん実家の近所に一戸建てを 建築してました。  

当時、荒川静香さんは東京都目黒区内に両親と住んでました。 でっ!実家の近くに二世帯が住める一戸建てを建築中で、もうとっくの前に家は完成してると思いますが(^^)  

その建築中の建築主が交際相手の男性だったんです。   日本テレビ系の『メレンゲの気持ち』に出演した時に新婚生活振りを番組の中で明かしてくれた。  

夫との出会いについては「私の母親を通じて、知人の方に結婚していない人がいるってと聞いて」と明かし「あまり期待はしてなかったし、最初はあまり乗り気ではなかった」と告白。


スポンサードリンク

それでも対面すると「その時は珍しく、お互い連絡を取って、タイミングが合ったんじゃないかな」と照れ笑いを浮かべた。

久本から「お見合いみたいな?」と聞かれると、「そんな感じですね」と返答した。  

交際期間は2年弱という荒川。夫を好きになった理由には「彼がテレビを持ってない人で、最初の出会いから、お互いが知らないところからはじまったのが良かった」といい、「同じくらいのスピードでお互い分かっていけたのも良かったですね」と説明した。  

番組では荒川の自宅も撮影され、久本が「旦那さんと過ごす時間も大切にされている感じで」と振ると、苦笑いを浮かべた荒川は、「まだ、一緒に生活してないんですよ」と激白し、「私が2月から1ヶ月(ソチ五輪で日本に)いないので。

忙しい時に無理して一緒になっても…でも週末は会っていますよ」と語っていた。    荒川は昨年12月29日の自身の誕生日に「32歳を迎えた私にとって、新しい一歩を踏み出す日となりましたことをご報告させていただきます。

予てよりお付き合いさせていただいていた方と、本日婚姻届を提出いたしました」と結婚を報告していた。  

まずは荒川静香さんのプロフィール

本名: 荒川静香 (あらかわ しずか)
芸名: 同じ
生年月日: 1981年12月29日 32歳
出身地: 東京都品川区
身長: 166cm
体重: 53kg
所属クラブ: プリンスホテル
引退: 2006年5月~

何か聞くところによると   スポーツの中でもフィギュアスケートが1番お金が掛かると言います 荒川静香・浅田真央・安藤美姫のクラスになると年間5千万円ぐらい掛かるらしいですよ。  

でっ!実力が認められて運良くスポンサーが付けばお金の心配はいりません逆にスポンサーが付かなければ、年間の何千万の費用は全部自費です。    

しかし、そのスポンサーが付くまでがかなりのお金が掛かるらしいですね。   よって、フィギュアスケートは金持ちの子供しか出来ません。 

ハイ!    荒川静香さんの場合は、幼少時に水泳、体操、英会話、書道、そろばん、ピアノなどの色々な習い事をして、小学校に入って本格的にフィギュアスケートを始める。  

よって荒川家では、貧乏でなくお金を出せる財力が有ったと思われます。(^^)  

獲得したメダル 2004年 ドルトムントで金メダル 2006年 トリノで金メダル


スポンサードリンク