相変わらず続くカラコンのトラブル!結膜炎とか表面の傷は当たり前!

0-656相変わらずカラコンのトラブルが続いてますね。そのほとんどが医師に相談をせずに通販で激安なカラコンを購入して使用したのがほとんどです。



スポンサードリンク

カラコンのトラブル続出

カラーコンタクトで危険なのは酸素不足です。

カラーコンタクトは着色部が直接眼球に触れないよう2枚のレンズで挟んだ構造になっています。この構造上普通のコンタクトよりも酸素不足になりやすく、長時間の使用は危険です。

酸素不足が続くと角膜細胞が死滅し再生する事はありません。角膜細胞がへると2度とコンタクトが使用できなくなったり、視力に障害が残ったり最悪失明します。

角膜細胞の数は眼科で検査する事ができるので、定期的に眼科の検査を受けていれば失明は防げるのではないかと思います。

酸素不足は自覚症状が少なく、充血程度です。普通のコンタクトでも長時間装用していると充血する事がありますが、酸素不足によるものも多いです。


スポンサードリンク

使用方法・使用期限を守っていなかった場合、すでに死滅している可能性もあります。回復するのは不可能なので、これ以上減らさない努力が必要です。

毎日の洗浄はもちろん使用期限を守る・なるべく使用時間を短くするなどの努力が必要になります。帰宅後や外出しない時はなるべく使用しない方がよいでしょう。

安全なコンタクトというのは存在しないので、危険なものを使用しているという自覚が必要です。

 こんな症状が出る。

0-657

0-658

0-659

何かの参考になれば幸いです。(^^)


スポンサードリンク