風邪薬の秘密!医者や薬剤師の人は風邪でも薬を飲まないって本当?

4343医者や薬剤師は、人には風邪薬をすすめるが、自分達は飲まないで自然治癒力で治してるとか?のんでもせいぜい漢方薬でしょう。 これは、一体どう言う事でしょうね?



スポンサードリンク

そもそも、どうして冬に風邪(かぜ)をひくの?

4380 それは、ウィルスの僕が説明するね。 僕らの仲間は200種類以上もいるだよ 僕らは、外気温が15~18度の温度が 大好きなんだっ体が活溌に活動しやすく なるんだよ。

だから僕らは冬に現れて人様に入ってどんどん仲間を増やして悪さをしちゃうんだ。   僕ら、元気モリモリです。(^^)   

それに僕らは、湿度が40%以下になるのも 大好きなんだよ、そして30分間も空気中を 漂うことができるんだよ。   それと、いいのか?悪いのか?

人様が、1回の『咳』と『くしゃみ』で 咳・・・10万個 くしゃみ・・・100万個 の仲間が外に出ちゃうんだっ!    

よって 風邪(かぜ)の80~90パーセントはウイルス感染が原因でしょうね

ほかにはアレルギー、寒さ、細菌感染などでも風邪(かぜ)症状をきたすことがありますがほとんどはウイルスが原因と言っていいでしょう。  

まず、風邪(かぜ)をひくかどうかの決めてはウイルスと人の抵抗力のバランスが大きいと思います。

もしウイルスが体に侵入しても、人の側でウイルスに対する体の抵抗力があれば感染を防ぐことができますが、栄養状態が悪かったり、過労や睡眠不足、ストレスなどで抵抗力が落ちていると、ウイルスに感染しやすい体を作ってしまうんですね。  


スポンサードリンク

4381

風邪を予防するには、上の画像の逆をやればいいんです。  

4382

風邪予防の まとめ  

1. 外出先から帰ったら、うがいと手洗いを習慣にする
2.  栄養バランスのよい食事を摂る
3. たっぷり睡眠時間をとる
4. 過労を避ける
5. 部屋の湿度に気を配る
6. インフルエンザが流行している時期はなるべく人混みに出ない
7. 風邪をひいたらマスクをする
8. 可能ならタオルなどの家族共有を避ける    

医者と薬剤師が風邪薬を飲まない理由は?

医者と薬剤師は、もし風邪をひいても風邪薬を飲まないと言う事実を/strong>あなたは知ってましたか。?  

医者と薬剤師が言うには

1. (かぜは、)自然に治るもので、薬で治るのではない。 

2. 普通は3~7日で治るが、14日程度かかる場合も。 

3. ほとんどがウイルス感染。  ただし、インフルエンザを除いて、有効な抗ウイルス薬は存在しない。

4.  抗菌薬(抗生物質)はかぜに直接効くものではない。

自然治癒力で治すのが1番だ!  

またこんなことを言ってます、風邪薬を飲むとそれだけ風邪を治すのが遅くなる。  

では、何で医者と薬剤師はかぜ薬を処方するのか?  

それは、どうやら風邪を引いて病院に行く患者さんに原因がある見たいです。  

病院から何も薬を貰え無かったら逆に心配で薬を要求するそうです。 病院側としては、薬を処方した方がお金になりますから、薬を出しますよね。  

最後まで見ていただき、ありがとうございます。


スポンサードリンク