俳優オダギリジョーと香椎由宇の次男病死!絞扼性イレウスの病気は?

z017j二人の間に次男が誕生したのですが、1歳9ヶ月になる次男が、絞扼(こうやく)性イレウスを患い4月14日に緊急手術を行ったのですが、4月20日の午前6時23分に帰らぬ人となりました。



スポンサードリンク

4月24日に双方の事務所が連名のファクスで発表しました。

謹んで、心よりご冥福をお祈りいたします。

 俳優のオダギリジョーさんと女優の香椎由宇さんとの間に誕生した次男が『絞扼性イレウス』と診断され

4月14日に緊急手術を行い治療を受けてましたが、20日に容態が急変し午前6時23分に息を引き取ったと報告されました。

また、香椎由宇さんは昨年4月に次男を出産しましたが、その際に妊娠による体調不良を乗り越えての子宝だっただけに、関係者は「苦労をして産んだ分、悲しみも強いだろう」と心中を思いはかってました。

二人とも仕事が有りますが、今の時点では香椎由宇さんの降板とオダギリジョーさんのスケジュール調整をするそうです。

では、この『絞扼性イレウス』はどんな病気なんでしょうか?

引用しました

イレウスには絞扼性のものがあり、これは急激に引き起こされるというのが特徴です。


スポンサードリンク

イレウスで認められる腹痛もかなり鋭く、しかも痛みが持続するというのが厄介なところです。

さらに、はじめの段階から嘔吐の症状が認められるといわれています。

また、早い段階でショック症状が引き起こされるケースもあります。

それから、絞扼性イレウスは腸自体にねじれが生じたり、きつく絞まったりすることにより引き起こされます。

そして、急激に白血球が多くなるという特徴もあります。

また、腸が絞めつけられることにより酸素が届かなくなると、腸の壊死を招くことに繋がります。

仮にそうなった場合、命を落とすことにもなりかねないのです。

それから、このイレウスは全身状態が急激に悪くなるという特徴があります。

全身状態が悪くなるのは、腸管の中で毒素が作られたり、腸が膨れることにより呼吸機能、心臓機能、腎臓機能が鈍ったり、嘔吐による脱水症状や電解質異常を招いたりすることなどが原因となっています。

すぐにイレウスかもしれないと気付くことが非常に重要なのですが、そのためには症状に注目する必要があります。

先述のとおり、絞扼性イレウスは急激に症状が引き起こされるため、いきなり強烈な腹痛や嘔吐が引き起こされたときには、このイレウスかもしれないと思いましょう。

また、放っておいても良くならないので、ただちに救急車を手配し、病院に行って処置してもらうことが肝心でしょう。

決して症状を軽視してはいけないのです。

z018j

この様に、圧迫やねじれによって腸管へ行く血管がしめつけられ血行が障害され血液不足に陥って、その部位の腸管は壊死に陥り腐敗する見たいです。

このような腸閉塞を絞扼(こうやく)性イレウスといい、血行障害を伴わない単純性イレウスと区別しているそうです。


スポンサードリンク

コメント

  1. […] 状や電解質異常を招いたりすることなどが原因となっています。 [引用元] 俳優オダギリジョーと香椎由宇の次男病死!絞扼性イレウスの病気は? | 旬なトレンド芸能ニュースの情報局 […]