坂口杏里の裏の顔が判明する!オバかキャラは演技だった。

saka01タレントの坂口杏里が6月6日放送「有吉反省会」で、事務所に内緒でキャバ嬢のお仕事をしてたことをバラしましたね。

キャバ嬢のお仕事をしてたのは昨年の12月だとか。



スポンサードリンク


同じキャバ嬢のお仕事をするにしても、芸能界に入る前なら良く聞くけど何で今なんでしょうね?

坂口杏里(さかぐち あんり)の裏の顔

坂口杏里と言えば実母が故女優の坂口良子さんですよね。

saka02

女優の坂口良子さんは、いい女優でしたが残念ながら2013年3月27日に横行結腸癌および肺炎のため57歳の若さでお亡くなりになりました。


多額の借金を長期に渡りやっとその借金も完済して、さてこれからだと言う時に亡くなってます。


どう言うことかと言うと!


坂口良子さんは、1986年(昭和61年)に不動産会社役員と結婚します。


そして1男1女をもうけますが1994年(平成6年)に離婚してるんですね。


夫の会社がバブル崩壊により破綻してます。


その時の多額の負債を妻である坂口良子さんの名前を無断で使って保証させられたんです。


そんなこんなで、結婚前からの資産も全て無くし借金を返すために仕事中心の生活で娘に可哀想な思いをさせていたんです。


その借金も全てを完済して、今からいい人生を取り戻すハズが・・・・・!


スポンサードリンク

話が少し脱線しましたので元に戻します。(^O^)

まずは、坂口杏里さんのプロフィールでも紹介します。

本名: 坂口杏里 (さかぐち あんり)
芸名: 同じ
生年月日:  1991年3月3(24歳)
出身地: 東京都
血液型: B型
身長: 168cm
職業: モデル・タレント
活動時期: 2008年~
事務所: アヴィラ所属

ところで、この坂口杏里さんが芸能界に入ったキッカケは、『モーニング娘』に憧れたから。

しかもAKB48の大ファンであり、親に内緒でオーディションを受けるが不合格になってます。

実は、坂口杏里さんはキャバ嬢のお仕事をしてました。

saka03

6月6日放送のバラエティ番組『有吉反省会』日テレ系に出演した際に

「私、坂口杏里は、事務所にナイショでキャバクラでバイトをしていたことを反省しに参りました。」

番組の中でこんな告白をしてます。

昨年、所属事務所に内緒でキャバクラで働いていたそうです。

芸能人が芸能界に入る前にキャバ嬢をしてたのは良く聞きますけど、坂口杏里さんの場合は何で今なんでしょうね?

それについては、芸能界は浮き沈みが激しく安定してないので、もしもの時の為に実体験をしたのだとか・・・なるほどね!

キャバ嬢のお仕事と言っても二日間で、報酬として6万円を貰ったとか

お店は、東京・六本木の『クラブ セタルモ』
源氏名は、『あすか』です。

更に、同番組で

今までの、おバカキャラで通してきたりフワフワ系のキャラはすべて演じていたことを明かし、本当の自分は攻撃的な側面があると告白してます。

更に、私は、超~口も悪いし、めちゃめちゃサバサバしてる性格だとも告白してます。

芸能界って多かれ少なかれ、そんなもんでしょうね。


スポンサードリンク