和田アキ子ヒット曲が無いのに、何で毎年の紅白歌合戦に出られるの?

  wada03和田アキ子さんと言えば、ここ近年(10年前)からヒット曲に恵まれてません。 更にNHKの番組に対しての貢献度もないにもかかわらず 毎年に紅白歌合戦に出場されてます。 これは一体全体どう言うことでしょうか?



スポンサードリンク
 

和田アキ子さんってどんな人?

  wada23

国籍・・・・・・・・・・・韓国→日本 (昭和46年に帰化)
生年月日・・・・・・・1950年4月10日 64歳
出生名・・・・・・・・・金 福子 김복자 Kim Bokja
通名・・・・・・・・・・・金海福子 (かねうみ ふくこ)
帰化後の旧姓・・・和田現子 (わだ あきこ)
帰化後の本名・・・飯塚現子 (いいずか あきこ)
芸名・・・・・・・・・・・和田アキ子 (わだ あきこ)
出身地・・・・・・・・・大阪府大阪市天王寺区船橋町
血液型・・・・・・・・・O型
身長・・・・・・・・・・・174cm (公称)
学歴・・・・・・・・・・・城星学園高等学校 中途退学
活動期間・・・・・・・1968年~
事務所・・・・・・・・・ホリプロ
配偶者・・・・・・・・・小林甫(1976年結婚9ヶ月後に離婚)
                       飯塚浩司(1981年-に結婚で現在に至る)  

wada27

現在の靴のサイズが28cmですって。大きいですね。(^^)  

和田アキ子さんの少女期  

天王寺区にある大阪市立真田山小学校を卒業後、私立城星学園中学校へ入学します。

卒業後にそのまま私立城星学園高校に進学するんですが、理由は良くこわかりませんが父親が勝手に退学届けを出したため、在学期間はわずか3日間で中途退学となったそうです。

和田アキ子さんの父親は、柔道の道場を開いており和田アキ子さん自身も中学生の頃には柔道の初段を持ってた見たいです。

それに、この父親は頑固一徹と言うのか、礼儀作法に厳しく父親の前では正座で敬語を使わなくてはいけない、少しでも父親を怒らせると小学生だろうが平気で何発も和田アキ子さんを殴ったそうです。

とにかく厳しい父親だった見たいですが、そんな厳しい父親の元で育てられた和田アキ子さんは、堪忍袋が切れたのか中学2年生の頃から父親を憎む様になり和田アキ子さんはグレ始め不良番長として子分を従え、飲酒・喫煙を繰り返し、大阪ミナミの繁華街を縄張りにし「ミナミのアコ」と呼ばれ恐れられるまでなったそうです。  

和田アキ子さんの芸能界デビュー

もともと、和田アキ子さんは15歳の頃から洋楽に憧れらジャズ喫茶やゴーゴークラブで歌ってたそうです。

そんな和田アキ子さんの歌ってる姿を見て、まだ設立して間もない小さなホリプロの時に、ホリプロ(当時:ホリプロダクション)社長・堀威夫直々にスカウトされホリプロに入ることになります。

1968年(昭和43年)10月25日「星空の孤独」でレコードデビュー。

wada24

  1969年4月25日(昭和44年)、2枚目のレコード「どしゃぶりの雨の中で」が大ヒットし、人気歌手の仲間入り。

wada25

これまでに出したシングルの枚数

これまでに、出したシングルレコードは89曲です。

その中で良く歌われてるカラオケ10曲

01.あの鐘を鳴らすのはあなた
02.古い日記
03.だってしょがないじゃないの
04.二杯目のお酒
05.笑って許して
06.抱かれ上手
07.愛、とどきますか
08.今あなたに うたいたい
09.どしゃ降りの雨の中で
10.抱擁  

大ヒット曲は、以外にも本当に、本当に少ないざんす。

1970年に『笑ってゆるして』で紅白歌合戦に初紅白歌合戦に初出場を果たします。出場を果たします。


スポンサードリンク

それからと言うものは毎年に、確実に紅白歌合戦に出場します。 それが、ヒット曲が有ろうが無かろうが関係なしに、しかもNHK番組に貢献してなくても毎年に確実に紅白歌合戦に出場します。

紅白の出場基準は、一体全体どうなってるの?やはり事務所の力関係なの?  

NHK紅白歌合戦の出場履歴です。

年度 / 放送回
曲名
1970年 (昭和45年)/第21回 笑ってゆるして
1971年 (昭和46年)/第22回 02 天使になれない
1972年 (昭和47年)/第23回 03 孤独
1973年 (昭和48年)/第24回 04 笑って許して
1974年 (昭和49年)/第25回 05 美しき誤解
1975年 (昭和50年)/第26回 06 もっと自由に
1976年 (昭和51年)/第27回 07 雨のサタデー
1977年 (昭和52年)/第28回 08 夜更けのレストラン
1978年 (昭和53年)/第29回 09 コーラス・ガール
1986年 (昭和61年)/第37回 10 もう一度ふたりで歌いたい
1987年 (昭和62年)/第38回 11 抱擁
1988年 (昭和63年)/第39回 12 だってしょうがないじゃない
1989年 (平成元年)/第40回 13 だってしょうがないじゃない
1990年 (平成02年)/第41回 14 抱かれ上手
1991年 (平成03年)/第42回 15 あの鐘を鳴らすのはあなた
1992年 (平成04年)/第43回 16 愛、とどきますか
1993年 (平成05年)/第44回 17 星空の孤独
1994年 (平成06年)/第45回 18 あの鐘を鳴らすのはあなた
1995年 (平成07年)/第46回 19 もう一度ふたりで歌いたい
1996年 (平成08年)/第47回 20 Mother
1997年 (平成09年)/第48回 21
1998年 (平成10年)/第49回 22 今あなたにうたいたい
1999年 (平成11年)/第50回 23 あの鐘を鳴らすのはあなた
2000年 (平成12年)/第51回 24 もう一度ふたりで歌いたい
2001年 (平成13年)/第52回 25
2002年 (平成14年)/第53回 26 抱擁
2003年 (平成15年)/第54回 27 古い日記
2004年 (平成16年)/第55回 28 あの鐘を鳴らすのはあなた
2005年 (平成17年)/第56回 29
2006年 (平成18年)/第57回 30 Mother
2007年 (平成19年)/第58回 31 あの鐘を鳴らすのはあなた
2008年 (平成20年)/第59回 32
2009年 (平成21年)/第60回 33 もう一度ふたりで歌いたい
2010年 (平成22年)/第61回 34 AKKOイイツ紅白スペシャル
2011年 (平成23年)/第62回 35 あの鐘を鳴らすのはあなた
2012年 (平成24年)/第63回 36 愛、とどきますか
2013年 (平成25年)/第64回 37 今でもあなた

思わず笑っちゃうのがヒット曲が無いものだから、同じ曲をしつこいほど何回も歌ってます。ハイ!

紅白歌合戦の37回出場の内 6回 あの鐘を鳴らすのはあなた 4回 もう一度ふたりで歌いたい 4回 夢 2回 愛、とどきますか 2回 だってしょうがないじゃないの 2回 笑って許して それから1988年と1989年の紅白に同じ曲の『だってしょうがないじゃないの』は2年連続で歌ってます。プッ!(^^)

10年以上前からヒット曲もなく、NHKの番組に対して貢献度もないにもかかわらず、女性歌手としてNHK『紅白歌合戦』の最多出場を誇る歌手・和田アキ子。今年も『紅白』に出場するのか否か、その行方が注目されている。

 

ところで、和田アキ子さんは2014年の紅白歌合戦に出る気まんまんだとか。

 

今までは、ホリプロの『力で』何とか紅白に出場してましたが、今年は少し風向きが変わりヒット曲の無い人間を紅白に出場させるのに無理が出て来てる見たいで、和田アキ子さんにして見ればホリプロがあてにならなければ、最後の手段としてバーニング社長の周防郁雄氏に頼む見たいです。

 

これってどうなんでしょうね? では何故に、そこまでホリプロが和田アキ子さんに頭が上がらないのには理由が有るんです。

 

ホリプロが現在、見たいに大手の音楽事務所になる前の小さいホリプロの時代に、和田アキ子さんはホリプロに入りホリプロ社長曰くこの事務所の成長は和田アキ子さんと一緒に成し遂げた様なもので、かつ多大な貢献をしてくれました。

 

しかも、和田アキ子さんは現在にホリプロの大株主だそうです、だからホリプロは和田アキ子さんから頼まれればイヤと言えないんです。

和田アキ子の叔父さんってどんな人?


スポンサードリンク