和民(ワタミ)渡邉美樹の結婚は?子供は?何人の犠牲者を出せば?

watami08和民(わたみ)の渡邉美樹氏は、あらゆる事業を展開していてワタミグループを統括している企業です。 この人のワンマン的な独特の経営哲学である、従業員をマインドコントロールして向上させる為に過酷な労働を押し付ける。



スポンサードリンク
 

渡邉美樹氏は、どんな人物か?

まずはプロフィールから

名前:・・・・・・・・・・・1959年10月5日
出身地:・・・・・・・・・神奈川県横浜市
出身校:・・・・・・・・・明治大学商学部 卒業
血液型:・・・・・・・・・A型
家族構成:・・・・・・・妻と子供2人
趣味:・・・・・・・・・・・登山・ゴルフ
尊敬する人物:・・・マザーテレサ
嫌いな食べ物:・・・甘いもの
好きなお酒:・・・・・ビール・焼酎・ウイスキー
座右の銘:・・・・・・・夢に日付
夢:・・・・・・・・・・・・・みんなの愛が溢れた社会を
愛読書:・・・・・・・・・峠・司馬遼太郎

渡邉美樹氏の今までの経歴です。

1982年3月 明治大学商学部 卒業 大学卒業後は経理会社「ミロク経理」(ミロク情報サービスの親会社。1986年に倒産)で半年勤務した。
佐川急便の東京支社管内(当時)でセールスドライバーとして1年間勤務。
起業のための資金300万円を1年間で資金を貯める。
1984年 有限会社渡美商事を設立。経営不振のつぼ八の店舗を買い取る形でフランチャイズ店オーナーとなる。
1987年 社名をワタミフードサービスと改称して独立。
1996年 株式店頭登録する。
1998年 株式上場を果たした。
2002年 ワタミは全300店舗を超える規模となった。外食以外の産業にも進出し続いて農業にも進出する。
2005年 介護事業に手を広げる。
2008年 高齢者向けの弁当宅配事業にそれぞれ参入する。
2009年 ワタミ社長を退任し、同社会長に就任した。
2011年 ワタミの代表取締役会長を辞任し、非常勤の取締役最高顧問となる。 (後に、非常勤取締役会長になる。)
同年4月に東京都知事選挙に無所属で出馬するも3位で落選する。
同年6月に岩手県陸前高田市の参与に就任する。
同年12月に、大阪維新の会の松井一郎知事および橋下徹市長の要請を受け、大阪府および大阪市の特別顧問に就任することが松井知事により発表された。
2013年 1月31日 ムハマド・ユヌス氏の提唱する「ユヌス・ソーシャル・ビジネス」を支援する一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズを設立。
同年5月第23回参議院議員通常選挙の比例区の自由民主党公認候補であることが報じられる。 6月27日、立候補に際しワタミの会長職を含む役職をすべて辞任 選挙の結果、比例区の自民党の当選者18人中、16番目で当選する。

見ての通りに華々しい経歴ですが、いかせん、私は個人的に渡邉美樹氏の経営哲学には賛同することは出来ません。

watami12

  渡邉美樹氏が良く仰っている言葉に。  

●365日24時間、死ぬまで働け

●『無理』というのは嘘吐きの言葉です。だから、無理を承知で強制的に1週間働かせる。


●すれば、無理も1週間すれば無理でなくなる。


●「自分の店で苦しんでいる人がいるのに他の会社に転職しようとする人は、 他人によく思われたいだけの偽善者である」


●「円高で工場が大変なら、2割位のサービス残業をしなさいよ!」 本社会議で部下を叱責する際に


●「ビルの8階とか9階から、『今すぐここから飛び降りろ!』と平気で仰る」
 

内部資料です。

watami21

  ワタミの実態

●労働無基準法を無視した過酷な労働

●休日の返上、サービス残業の強制


スポンサードリンク

●平社員の場合、店長の給料を超えてはいけないので、タダ働きさせられます。酷いとき(特に年末)は1日17時間働いて給料は8時間分しかもらえないということもあります。

●ワタミの傘下企業である「ワタミフードサービス」は、アルバイト従業員の勤務時間を30分単位で記録し、端数を切り捨てて賃金計算を行っていた。

●アルバイトにも調理講習やSIP清掃、ミーティングと半ば強制的に参加させられる行事がありますが、もちろん給料は出ません。

つまり、過労と不満により脳が正常な判断を出来ない状態です。

おまけ画像で ワタミ(アルバイト)のガリガリ君 こんなガリガリになるまで、こき使われてるんですね。  

watami19

ワタミメンバーの軌跡」というコーナーに、「自腹でリキュールを買って並べた」等の記述があったり、インタビューを受けている人があまりに痩せすぎていて、かつ目の輝きがなんか怖い感じがしてヤバいのではなかろうかとネットで話題になっていたが、理由は不明だがHPから消されていた。  

和民(わたみ)関連の被害と被害者

ワタミの宅配弁当にイモ虫が入ってた。

ワタミグループの弁当宅配事業「ワタミの宅食」で、弁当にイモ虫などの異物混入が相次いでいることが社内文書などからわかった。

週刊文春が入手した<異物鑑定報告書>によれば、イモ虫は体長36mmでカブラヤガの幼虫と鑑定されたという。

イモ虫弁当”は、昨年12月4日に埼玉県の東松山センターで製造され、熊谷営業所管内で配達された。東松山センターは1日に約5万食を製造する中核工場の一つだが、異物混入が相次いでおり、別の文書<工内異物発見報告書>によれば、人毛やビニールなどが頻繁に見つかっている。

宅配弁当を製造するワタミ手づくりマーチャンダイジングの社員の証言によると「毎月百件近い」という。 宅食では昨年、賞味期限切れの弁当の誤配も複数発生しており、社内メールで注意が呼びかけられていた。  

ワタミに入社2カ月の女性正社員が自ら命を絶つ。

内容として 平成20年4月に「ワタミフードサービス」に、女性のMさん26歳が正社員として入社、勤務地は神奈川県横須賀市内の店に配属された。

いきなり残業が1カ月あたり140時間を超え朝5時までの勤務が1週間続くなどしていた。

休日や休憩時間も十分に取れる状況ではなかったうえ、不慣れな調理業務の担当となり強い心理的負担(長時間労働による精神障害が原因)を受けたことが主な原因となりました。

最後の日記です。

watami20  

介護付き有料老人ホーム「レストヴィラ」で。

  この有料老人ホーム「レストヴィラ」は全国に90箇所を展開している老人ホームです。

1.女性入居者(73)が入浴中に溺死(5月、大阪市港区)


2.浴室で転倒、頭頂部を打ち3センチ大の裂傷、出血で病院受診。頭頂部10針ホチキスで固定(11年10月21日)


3.入浴時、手すりに顔面をぶつけ、左眉上に5センチ×4センチの血腫、左上腕と前腕に皮膚剥離で病院受診(同31日) この有料老人ホーム「レストヴィラ」で働く介護士の人達は、他のワタミグループと同様に過酷な労働をやらせられてるので、過労のあまり目の届いた介護サービスができないのが原因です。 でもそれらは、あくまでもワタミ側の都

合で入所されてるお年寄りの方達には全く関係のない事なので怒りを覚えます。

これじゃ、お年寄りを安心して入所させられませんね。(怒)

これだから、ワタミはブラック企業と言われても仕方ないと思います。  


スポンサードリンク