10月ドラマ『サムライせんせい』現代にタイムスリップみどころ!

p18100何年前の人間が現代にタイムスリップしてやって来る構成の物語は、これまでに沢山ありました。
私は、現代に生まれて本当に良かった(^o^) でも欲を言うと人生をやり直す意味で過去の自分に戻りたいです。
しかも、現在の知識と能力で過去に戻れるとしたら、最高ですね。(^o^)



スポンサードリンク

「サムライせんせい」に関して

主人公の、武市半平太(錦戸亮)が切腹を命じられて刀を腹に当てた瞬間に、どう言う訳か現代にタイムスリップしちゃいました。

p25

テレビ朝日
2015年10月23日 スタート

毎週金曜日 よる 11:15~


キャストの紹介です。

武市半平太(たけち・はんぺいた)・・・錦戸亮
土佐勤王党の盟主で幕末の志士

p36j

坂本龍馬(さかもと・りょうま)・・・神木隆之介
半平太と同じ土佐藩出身であり親友
p43j

佐伯晴香(さえき・はるか)・・・比嘉愛未
村の役場で働く公務員

p37j

佐伯寅之助(さえき・とらのすけ)・・・藤井流星
晴香の弟で無職の元ヤン

p38j

赤城サチコ(あかぎ・さちこ)・・・黒島結菜
寅之助の彼女

p39j

篠原理央(しのはら・りお)・・・石田ニコル
スナックのママ

p40j

小見山喜一(こみやま・きいち)・・・梶原善
春香の職場の上司

p41j


スポンサードリンク

佐伯真人(さえき・まこと)・・・森本レオ
学習塾の塾長 経営者

p42j

サムライせんせいの あ・ら・す・じ。

まんずドラマ「サムライせんせい」のあらすじを見るだ!

ちなみに、坂本龍馬 役の神木隆之介は、半平太より一足先に現代にタイムスリップしているとの設定です。

今から、さかのぼること150年前 幕末の土佐藩の話しです。

主人公の武市半平太は、主君に対する不敬の罪で投獄されてしまい、切腹を命じられることになりました。

今まさに、半平太は切腹を行おうとしてます。

半平太は、刀を腹に当てます。

 覚悟はできた!

刃を己の腹に突きつける半平太は、心の中でエぇ~~~い。

次の瞬間! 半平太は、何処かの道端に倒れてます。

さっきまでとは違う景色の中にいることに気づきます。

ここは?・・・・、ここはあの世か? まるで生きてる見たいだ。

 不思議に思う半平太。 半平太の頭の中は、混乱してパニックってます。

でも、半平太にはパニクってる暇などありません。

幕末の日本では見たことのない乗り物(車)が半平太に迫ってくるではないですか!

そうなんです! ここは、半平太が居た時代から150年後の日本なんです。(^o^)

仲間が獄中から助け出してくれたのだろうとも勘違いしました。

なんとか、元の土佐藩に戻ろうとするのですが・・・・叶いません。

半平太は、訳がわからないまま、途方にくれる半平太がいました。

しかも目に映る光景は、西洋文化にかぶれた日本。

尊王攘夷を掲げ、外国を追っ払おうとしていた半平太にとっては許すことのできない光景だ。

そんな半平太は、自宅で塾を経営している佐伯真人の家にたどり着きます。

普通なら幕末志士と名乗る半平太を不審に思うところだが、どういう訳か真人は半平太に理解をしめし、面倒をみることに。

150年後の未来にタイムスリップしたサムライが学習塾の先生となって、様々な問題を解決していく!

つまり、学習塾に寝泊まりをさせて貰って、そのまま佐伯真人の塾を手伝う事になるのです。

これが、いわゆる『サムライせんせい』の始まりです。(^o^)

笑いあり、感動ありのタイムスリップコメディ!の物語です。


スポンサードリンク