天地真里、昔は超アイドル!今は超おばさん!

8000当時の40年前は、天地真里さんは超国民的アイドルでした。あのさわやかな笑顔。

あの可愛らしい笑顔。 どれも満点の天地真里。

しかし年齢とは時に残酷 なものです。



スポンサードリンク
   

天地真理さんはスッカリと変わってしまいました。

天地真里が2歳の頃に両親が離婚して母親が真里を引取り埼玉大宮から東京都中野区へ転居(1955年)した。  

天地真里が小学校5年生の時に、母親に買って貰ったピアノに親しみ演奏の腕を上げる。  

それで真里を音楽関係の学校に通わせる。  

1964年 国立音楽大学附属中学校

1967年 国立音楽大学附属高等学校(最初はピアノ科から声楽科に)

1970年 同校を卒業

1970年 同4月に「中里音楽事務所」に所属すもの11月に契約破棄。

1970年 同7月にTBS系視聴者参加番組『ヤング720』に出演。

1970年 同12月に渡辺プロダクションへの所属が内定。

1971年 同4月にCBSソニーとの正式契約を結ぶ。

1970年代前半に天真爛漫な笑顔で国民的アイドルとなる。後に続く アイドル歌手の基本スタイルを確立した。  

1971年6月6日、TBS系人気番組『時間ですよ』

での銭湯「松の湯」従業員役(川口晶の次のレギュラー)のオーディションを受け、西真澄と一緒に最終審査まで残ったものの合格したのは西真澄で有った。  

選考時に天地を見た主演の森光子が彼女の不合格を惜しみ、それまでの台本にない急ごしらえの新登場人物として出演させることを演出の久世光彦らに提案した。  

その結果、天地真里は「松の湯の健ちゃんこと堺正章がひたすら憧れる隣のまりちゃん役でテレビ画面に登場、一躍脚光を浴びた。

天地真里のシングルヒット曲


スポンサードリンク

発売日
タイトル
B面曲
1971.10.1 水色の恋 風を見た人
1972.2.5 ちいさな恋 ある日私も
1972.6.21 ひとりじゃないの ポケットに涙
1972.9.1 虹をわたって トンガリ屋根の教会へ
1972.12.5 ふたりの日曜日 真冬のデイト
1973.3.21 若葉のささやき 海にたくした願い
1973.7.1 恋する夏の日 花ひらくとき
1973.10.21 空いっぱいの幸せ もの想う季節
1974.2.1 恋人たちの巷 爽やかなあなた
1974.6.1 恋と海のTシャツと 花嫁のともだち
1974.12.10 想い出のセレナーデ わたしの場合

水色の恋 ちいな恋 ひとりじゃないの 虹をわたって ふたりの日曜日 若葉のささやき 恋する夏の日 空いっぱいの幸せ

恋人たちの港 恋と海とTシャツ 想い出のセレナーデ —出す曲出す曲が全部大ヒットしました。

当時の他の歌手は、小柳ルミ子・南沙織です。   しかしその人気も、後に松田聖子らの出現で人気を奪われることに。  

1977年1月23日、甲状腺機能不調などを理由で東京・港区三田の東京専売病院に緊急入院した。  

約1か月後の2月20日には退院するもののひきつづき休養生活に入り、芸能活動を約2年半にわたり休業した。  

これで天地真里の人気も終焉を迎えました。  

最後に現在の天地真理さんが歌っている姿です。

abc26

私のYoutubeチャンネルより

 

天地真里さんのプロフィール  

本名: 齋藤眞理(さいとう まり)
芸名: 天地真里(あまち まり)
生年月日: 1951年11月5日(61歳)
出身地: 埼玉県さいたま市
血液型: O型
身長: 158cm
職業: 歌手
活動時期: 1971年~
事務所: 渡辺プロダクション

如何でしたか?


スポンサードリンク