KARA、5人での活動見納め!デビューから現在までを振り返って見る!

0-782最後の7都市14公演を無事に 終えニコルが今までを振り返っ たのか?号泣きをしたそうで す。ニコルは来年の1月に契 約が切れるので契約更新はせ ずに脱退します。



スポンサードリンク

   

KARAの名前の由来と歌手デビューはいつだったか?

KARAがデビュー前に、所属事務所のスタッフが4人のメンバーにグループの名前を決める様に宿題を出したんですね。  

それで、みんなが考えた名前を検討した結果、ギュリが考えたKARA案が採用された経緯が有ります。  

KARAの意味は?甘いメロディーと言う言葉にギリシャ語の喜び(CHARA)を組み合わせて音楽を通じて喜びを与えたいと言う気持ちが込められてるそうです  

デビューは、2007年3月に4人組でデビューしました。  

でも2008年2月キム・ソンヒが脱退します。  

脱退の理由は?   ソンヒの両親は、デビュー前から芸能活動をすることに反対しており学業と芸能活動を両立する約束で芸能界入りを許しましたが。  

いざ芸能界に入って見ると、忙しいスケジュールをこなしたり厳しいレッスンを受けたりで、とてもとても学業に手が回りません。  

そうしてる内に、ストレスが溜まり体調を崩してしまいます。 そうなれば、このまま芸能活動をするのは無理と判断して脱退する事にしたんですね。  

0-783

 ソンヒの脱退後に、所属事務所が補充の為にオーディシヨンを行い新たに2人を追加メンバーにしますが、1人は直ぐに辞めたので残ったのは『ハラ』1人になりました。

  これは噂ですけど、オーディシヨンとかを行わずに事務所のコネで『ジヨン』がKARAのメンバーに入ります。  

0-787

そして新体制での5人で音楽活動再開します。  

2010年2月7日に、赤坂BLITZにおいて、日本デビューを果たします。それ以降は、日本国内が音楽の活動の拠点になり出すCDも日本語バージョンばかりです。

余談ですが、K-POPの人達が日本で活動するのはいいんですが 東方神起を皮切りに、ほとんどのK-POPメンバーが所属事務所と 金銭的に揉めてトラブルを起こしてます  

どう言うことかと言うと   日本と韓国の相違です。  

1.日本と韓国での芸能事務所の運営システムが全然違います。

2.日本と韓国では物価が違います。

3.日本と韓国では通貨の為替レートが違います。  

2013年11月25日、現在の為替レートで例を上げると 韓国の100万ウォンは、日本円で95,801円です。  

KARAが日本の音楽番組に出演した際に、共演者とギャラの話になったとします、余りに自分達のギャラが安いのに驚きます。 多分ですが、余りの安さに腰を抜かしてるかも知れません?  

単純に、日本と韓国の物価は韓国が日本の10/1です。 と言っても、韓国の製品や商品が日本の価格の10/1で全てが買える訳じゃないです。  

日本で買った方が安い商品は沢山有ります。 外資系のお店の料理でスパゲティ・パスター・ハンバーガーは 日本と同じ価格です。  

それなのに韓国人の給料は、まず日本の10/1以下です。   K-POPの人達がいくら日本で音楽活動して高額なギャラを貰っても所属事務所経由でギャラを貰いますから本人に渡る時は微々たる金額になってます。  


スポンサードリンク

KARAに関しては、2011年1月にも分裂騒動を起こしています。  

正当な利益を受け取っていないとして、スンヨン、ニコル、ジヨンの3人が所属事務所に専属契約解除を通知して訴訟にまで発展した事が有ります。  

確かに、K-POPの人達のギャラは信じられないくらい安いです。   これには韓国の芸能事務所の特殊な事情があります。  

韓国では、才能が有りそうな小学生児童をスカウトして、長年に掛けて育てて行く、厳しい歌のレッスン、厳しい踊りのレッスン、外国語を習わせたり長くて7~8年掛けて短くても3年掛けてじっくり育成して行く。  

その間に掛かった費用は全て所属事務所が全部負担します。   つまりクオリティの高い人材を育成するのにお金を惜しま ないです。  

その代わり、成長して世の中に出り大活躍してバンバン稼ぐ様になれば今度は、今までの膨大な育成費を一気に回収する番です。  

ですからK-POPの人達がいくら稼いでも、本人達には微々たるお金しか渡りません。  

このやり方が韓国では一般的らしいですよ。 このシステムは、日本と韓国とのお国柄の違いでしょうか?   これじゃ不満が出るのは当然の様な気がしますね。    

最後に、KARAの5人体制での最後のコンサート日程です。

その最後のコンサート7都市14公演も無事に終了しました。  

10/08日(火)~10/09日(水) 浜アリーナ(神奈川県)

10/16日(水)~10/17日(木) マリンメッセ福岡(福岡県)

10/23日(水)~10/09日(木) 大阪城ホール(大阪府)

10/29日(火)~10/30日(水) 日本ガイシスポーツプラザ(愛知県)

11/09日(土)~11/10日(日) サンドーム福井(福井県)

11/19日(火)~11/20日(水) さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)

11/23日(土)~11/24日(日) 神戸ワールド記念ホール(兵庫県)

  0-788

  ニコルさんは、来年の1月に脱退 ジヨンさんは、海外留学の為に来年の春に脱退  

 写真の左ジヨン 右ニコルです。0-789


スポンサードリンク