4573
高級レストランに行ってディナ

ーの時にどんなワインを注文し

ていいか迷いますよね。?

そんな時の為に、お店にはソム

リエがいるから安心です。

ワインに詳しいお客様は、ワインリストを見ただけでワインを注文できますが

 

ワインのことを知らない人は、ここでいい格好せずに素直にワイン専門の
ソムリエの人にお願いしましょう。

 

ワインをボトルで注文する人がイヤなお客様は、テーブルワインと言うのもありますよ。

 

このソムリの人が高額なワインを自費で飲んで勉強したソムリえの人はごくわずかでしょうね。

 

では後の人は、高額なワインの味をどうやって知るかですが?

 


スポンサーリンク

これは、世の中がうまく出来てるものでどんな高級な高額なワインでも、ワインツーのお客様は、ソムリエの為に少しだけワインを残してあげるのです。

 

そしてお客様が残してくれた、ワインをテスティングするんです。

 

粋なお客様がいるんですね。(^^)

 

良く言われるのが
例えば、料理代を一人3万円を使うとします。
料理が3万円ならワインも同額の3万円を使うがいいとされてます。

 

それに昔から、肉には赤ワイン魚には白ワインとされて来ました。

 

この選択が無難でいいと思いますが

 

グルメとワインツーな人達は、決してこの原則の肉は赤、魚には白
にはこだわりません。

 

肉料理に白ワインだっていいじゃないか!
魚料理に赤ワインだつていいじゃないか!

 

つまり、その時の気分で飲みたいワインを飲めばいいんです。(^^)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク