中山美穂の電撃結婚から12年!今度は電撃離婚を!その離婚の原因?

183電撃結婚から12年が経った今、今度は電撃離婚を決意したその離婚原因は一体何なのか? 知りたいものです。一部では過激過ぎる離婚契印と?



スポンサードリンク

夫の辻仁成ってどんな人なの?

  185  

二人のプロフィール
名前 中山美穂(なかやまみほ) 辻仁成(つじひとなり)
本名 辻 美穂 辻 仁成
生年月日 1970年3月1日 44歳 1959年10月4日 54歳
出身地 東京都 東京都
血液型 O型 ?型
活動期間 1985年~ 1989年~

辻仁成氏とは

  辻 仁成(つじ ひとなり )は、日本の作家、ミュージシャン、映画監督、演出家で。「仁成」は、本名は「ひとなり」、作家活動では「ひとなり」、歌手・映画監督の場合は「じんせい」と読む。

バンド『ZAMZA』での活動時は「Zinc White」もしくは単に「Zinc」と称する。叔父は童話作家の東君平。   女優の南果歩と再婚し一児を授かるが、離婚。2002年に女優の中山美穂と再々婚し、フランス・パリを拠点に創作活動を続けている。女優の中山忍は義妹。函館観光大使でもあります。  


スポンサードリンク

二人の出会いは?

  2001年07月 フランス・パリの空港で偶然に出会う
2001年10月 雑誌の対談で意気投合する。交際開始
2002年06月 電撃結婚 芸能活動休止(フランスに移住)
2004年01月 長男が誕生
2007年12月 夫婦揃って女性誌に登場で8年振りの公の場
2009年10月 映画『サヨナライツカ』の制作発表
2011年03月 東日本大震災の被災地へ向けた楽曲
2014年03月 電撃離婚する。  

映画【サヨナライツカ】の動画はコチラから。

 

離婚の原因は?

  二人に幸せな結婚生活が続いてる様に見えたが、実際は数年前から埋めようもない心の溝が二人には出来てたんです。  

周囲の関係者によると、中山美穂さんは結婚後に家にとじこもる生活をしてたせいかストレスが溜まってきたと言う。

夫婦間に亀裂が生じたのは2009年頃からだと言う。   ある時に夫が、これからの時代はロン毛で中性的な男性がカッコいい時代になると言い夫は髪を伸ばしはじめた それに伴い夫の喋り方がお姉系になっていきます。  

そして、フランスは移民者に対してとても厳しい制度があり、夫婦が育児をおろそかにすれば永住権を与えられない事 があるらしい。  

子供をベビーシッターに預けても子供育児して無いと見なされる見たいです。   そんなこんなで、二人のどちらかが海外に出かける時はどちらかがフランスに残って子供もの面倒を見ることに   それから夫の仁成さんは、中山美穂さんに対しての束縛が酷く仕事を辞めろといつも言ってたそうです。  

0月6日公開の映画 「新しい靴を買わなくちゃ」の試写会が9月28日にあり、主演の中山美穂さん(42)が舞台挨拶をしました。

爽やかな恋愛を描く作品ですが、中山さんのツイッターに違和感を感じる人が多いのだとか…。     この映画はパリを舞台に、監督・脚本北川悦吏子&プロデュースの作品で、主演は岩井俊二×中山美穂&向井理さんです。 オシャレな景観のパリ市街で繰り広げるロマンティックな3日間のラブストーリーを描いたものです。  

中山さんは作家の←辻仁成さん(52)と結婚されパリに住んでいますが、そこからかなり矛盾の多い内容をツイッターでつぶやき続けているようなのです。   ツイッターのアカウント名は「@m-pokorin」としており一般の方にはすぐ分からないようになっています。    


スポンサードリンク