二人とも美人の奥さんがいますよね。

奥さん同士は仲がいいか分かりませんが?

当の本人達は仲が悪く犬猿の仲だとか、その理由は何なのか?


スポンサーリンク

不仲の理由はこれです。

今から25年前の1991年9月に吉本興業所属の若手芸人たちで結成された、ダンスとお笑いをミックスしたユニットで「吉本印天然素材」を結成した訳です。

 

「天素時代の稽古中、藤本がダンスに集中していなかったことで、矢部が激怒したことがあるのです。その際、矢部は『同級生だったら絶対友達になってないわ!』とまで言い放ち、藤本を絶句させたそうです。

 

その後、帰りの電車が一緒だった宮迫博之の証言によれば、藤本は地下鉄で『なんで後輩にあんなこと言われなあかんねん!』と、ヒザから崩れ落ちて号泣していたとのこと。

 

おそらくその時の出来事は今でも引っかかっており、矢部と向き合うことができないのでしょう」

 

 


スポンサーリンク

6月20日、岡村隆史さんが受け持ってるラジオ番組で『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」』パーソナリティの岡村が、相方で矢部浩之とFUJIWARA・藤本敏史の不仲について語ります。

 

「岡村によると先日、藤本から電話でサザンオールスターズのライブに誘われたそうです。しかしその日は他の予定が入っていたため、サザン好きの矢部を勧めたところ、藤本は『誘うかそんなもん!』と徹底拒否したとか。

 

この冷たい反応に関して、岡村は『仲悪いんやな。やっぱり泣かされたから』と、藤本が過去の出来事をずっと根に持っていると明かしました」(テレビ誌記者)

 

藤本敏史と木下優樹菜は結婚4年経っても二人はラブラブ

 

二人の馴れ初めは?

2005年から始まった島田紳助の司会で『クイズ!ヘキサゴンII』が有りました。

二人は同じ番組に共演してたので話をする様になり、木下が藤本に恋愛相談をしたらしいです。

 

木下は年齢も17歳も離れてるので、最初は全く藤本に興味がなかったそうです。当たり前か・・・

では何故、二人は交際に発展したのか?

 

それは、藤本が優樹菜のことを好きで好きで優樹菜のことは何でもして上げるそんな感じです。

 

優樹菜が、どんなに遅い時間に呼び出しても藤本は嫌な顔をせずに駆けつけてくれる。

優樹菜は、そんな藤本を呆れるばかりで、そんなに私の事を想って好きなんだと思うと

優樹菜は徐々に藤本に好意を抱くことになり、2009年5月に交際してることを発表します。

 

そして、2010年に二人は入籍を果たします。めでたしめでたし。


スポンサーリンク