1218みのもんたさんが番組を絶対に降板しないことを表明しました。 本人がいくら言ってもね決めるのはTBSだからね・・、それが裏事情があるんですよ!

 

 

番組を絶対に降りないもんね

 

TBSがハッキリと決断できない訳とは?  

 

TBSは、何かみのもんたに弱味でも有るの? それが有るんです。   『朝スバ』の視聴率は6~7%ですよね。  

 

それが   みのもんたが自粛してる間の視聴率は6%と微減に留まった。   つまり、そんなに数字は変わらない訳ですよ。  

 

だったら、みのもんたに一回の出演料が200万円を出すよりも   年間で5億~6億円を払う必要はなくなり大助かりのハズが。  

 

現実はそうは行かない、なぜならみのもんたに弱味があるから   強く言えないんです、よって本人が自ら辞職するのを指を咥えてひたすらに待つだけなんです。

 

 TBSの、みのもんたに対する弱味を早く教えて。   今から8年前の2005年頃の出来事です。  

 

楽天の三木谷社長がTBSの株を買い占め初めてTBSを乗っ取ろうとしてたんです。  

 

三木谷社長は資金面で米米大手証券のゴールドマン・サックス(GS)と組んで早期に決着をつけようしてました。  

 

楽天がTBSの株を買い占めて経営権を握ろうと企てましたが結局は 駄目になりました。  


スポンサーリンク

 

TBSが認定放送持ち株会社に移行し、特定株主の出資比率は議決権ベースで33%以下に制限されたからです。  

 

これでは拒否権を使うことが出来ず、TBSを楽天の子会社にすることは出来なくなったんです。  

 

その間までにTBSは、買収騒動の際に、局と縁の深い多数の資産家に安定株主として株を持ってもらう防衛策をとったのです。  

 

そもそも、みのもんたはTBSの株を5万~6万持つ大株主だったんですね。   TBSは、その大株主のみのもんたにも頭を下げてTBSの株をかなり買って 貰った経緯があったんです。  

 

その時の恩があるから・・・・、TBSは強く出られ無いんです。    

 

言い方は悪いですがそれをいいことに、みのもんたはTBSでのさばっているんです。    

 

だから出来の悪い息子を二人もTBSに入れることができたんです。  

 

みのもんたさんは   一回の出演料が200万円で年間で5億~6億円です、実においしい仕事です。  

 

個人の勝手な事情で、今の仕事を辞める訳にはいかないのです。  

 

みのもんたさんの、鎌倉の超豪邸は国立競技場の芝生部分よりも広いんです。  

 

ですから、そんな広い屋敷の年間維持費が数千万かかると言う話です。その維持費を稼ぐためにも辞められないそうです。  


スポンサーリンク


スポンサーリンク