前に増して高齢者ドライバーの車事故が頻繁に発生してます。

そこで芸能人達の高齢者が率先して車の免許証を自主返納してますね。

今日は、そんな自主返納及び更新しなかった芸能人を見て行きましょう。

 


芸能人の車免許証の自主返納

自主返納した芸能人

杉良太郎

出典:https://eiga.com/person/42240/

杉良太郎さんは1944年8月14日生まれの74歳。

75歳を目前に自動車運転免許証を自主的に返納しました。

有名人である杉良太郎さんが運転免許証を自主返納したというニュースは、社会に大きな影響を与えてくれると思います。

 

尾木ママ

出典:http://ogimama.jp/profile

「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹氏(72)が11日、都内の警察署で運転免許証を自主返納した。

28歳で運転免許を取得し、ドライバー歴44年の尾木氏。

いまも安全に運転できる自信はあり、運転を続ける高齢ドライバーの気持ちが分かると話すが、高齢ドライバーによる

悲惨な交通事故が後を絶たない中、自主返納を決意したという。

 

伊藤四郎

出典:https://entertainment-topics.jp/

ベテラン俳優の伊東四朗(81)12日放送のフジテレビ系「直撃ライブグッデイ」(月~金曜・後1時45分)に生出演。3年前、78歳の時に運転免許を返納したことを明かした。

 

 

 


スポンサーリンク

関口宏

出典:https://www.asagei.com/excerpt/53292/profile

断腸の思いでした。
60年近く肌身離さず持ち続けていた自動車免許証を返納したのです。
「辛かった」「苦しかった」「淋しかった」・・・・・・

そんな言葉では言い表せないほどテンションが下がりました。
「もうハンドルは握れないのだ。・・・・・

 

 

 

高木ブー

高木ブーさんは84歳なので、娘にコンコンとさとされ返納を決意して返納に行ったら

もれなく特典が付いて来ました。(笑)

翌日、大がかりな俺のための免許返上セレモニーがあって、ニュースにもなってしまった。

都知事やら警視総監やら警視庁の音楽隊やら(俺は彼らとウクレレでセッションしたんだけど)が来て、

何で俺なんかの免許返上がこんな大袈裟なイベントになっているんだって思ったよ。

 

坂上忍

出典:https://www.asagei.com/excerpt/68033/

坂上忍さんは、まだ52歳なんですが

何を考えてるのか分かりません・・・・・

まだ後20年は乗れるでしょうに

杉良太郎さんが潔く返納したから自分も返納した。

言っておきますけど杉良太郎さんは74歳で返納です。

 

 

返納ではなく更新しなかった

黒柳徹子

出典:https://dot.asahi.com/wa/2018020600055.html/

女優の黒柳徹子(85)が、自身が司会を務める番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、運転免許証を更新していないことを明かした。

黒柳はこの日のゲスト、女優の奈良岡朋子から「今は運転なさっているの?」と聞かれ、「していません」と返答。

黒柳によると「こないだの免許証の取り換えの時にやめた」そうで、免許を更新しないことで、免許の所持を放棄したそうだ。

 

まとめ

大都会に住んでいる高齢者は生活する上に於いて支障はないと思います。
どこに行くにも困らないし生活する上で支障がありません。

 

かたや地方の奥の方に住んでいる高齢者は、どこに行くにもマイカーが必需品で車なしの生活は考えられません

 

例えば、法律で年齢の上限が定められれば、大反対するのは目に見えてます。ここが課題ですネ!