速水もこみち結婚
速水もこみちさんと平山あやさんは、2007年に日本テレビ系ドラマ「働きマン」で共演して

2009年に、二人は本格的に交際を始める。

結婚までの10年間は、目立たないように自宅で一緒に料理を作りながら

愛を育んで来たということですかね。


スポンサーリンク

二人の出会いは?

速水もこみち

「速水もこみち」さんと「平山あや」さんの最初の出会いは、2006年に、人気漫画をテレビドラマ化した「働きマン」に二人は共演してます。

共演から月日が流れ2009年頃から二人は真剣交際へと進みます。

この「働きマン」を簡単に紹介すると

『働きマン』(はたらきマン)は、安野モヨコによる日本の漫画、またこれを原作としたアニメ・テレビドラマ。講談社の『モーニング』にて2004年に連載開始

簡単なあらすじ


スポンサーリンク

出版社に勤める、主演の松方弘子 役(菅野美穂 )は28歳で独身。週刊「JIDAI」編集部の女性編集者です。

弘子は編集長・上司・同僚たちと一緒に右往左往しながらも良い雑誌を作るために日夜奮闘します。

寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり…。

それでもいい仕事をするために、弘子は職場で、取材で、そして自宅で、「働きマン」になる。

一所懸命に働く人に、男も女も関係ない。弘子や彼女に関わる人々を通して「仕事とは」、「働くとは」をテーマに描いた漫画である。

放送期間 2006年10月~12月

主なキャストの紹介

松方弘子(まつかた ひろこ) 菅野美穂  編集者
成田君男(なりた きみお) 沢村一樹 弘子の上司
梅宮龍彦(うめみや たつひこ) 伊武雅刀 編集長
渚マユ(なぎさ マユ) 平山あや 新人編集者
田中邦夫(たなか くにお) 速水もこみち 新人編集者
梶舞子(かじ まいこ) 吉瀬美智子 弘子の先輩編集者
野川由実(のがわ ゆみ) 釈由美子 スポーツ担当編集者

 

お互いに、どこにひかれ好きになったのか?

速水もこみち速水もこみち

あやさんと出会えたことに心から感謝し、素敵な笑顔とまっすぐな性格、日々新鮮に感じる彼女の魅力に支えられてきました。僕にとって彼女は尊敬できる大切な存在」と記した。


平山あや平山あや

もこみちさんの仕事に対する姿勢と才能に満ちあふれた人柄、魅力にひかれ、彼をこの先ずっと支えていきたいと思いました

二人の深い愛が感じられますね。
ご結婚おめでとうございます。


スポンサーリンク