田村英里子今から30年前の1989年に芸能界に入った

田村英里子さん当時も美人で可愛かったけど、

今、現在も変わらず美人ですよね。

とてもとても46歳に見えないです。

そんな田村英里子さんの素敵な物語です。


田村英里子さんアッと言う間に超人気アイドルに

田村英里子

1989.3~1995.7のシングルレコード

  • 1989.03.15 ロコモーション・ドリーム
  • 1988.06.21 好きよ
  • 1989.09.06 真剣(ほんき)
  • 1990.01.31 プロセス
  • 1990.04.25 Domino
  • 1990.07.18 リバーシブル
  • 1990.12.05 虹色の涙
  • 1991.05.17 リトル・ダーリン
  • 1991.06.28 まかせて! チン・トン・シャン
  • 1991.10.09 誘惑のチャチャ
  • 1992.05.01 最後に教えて
  • 1992.10.22 すてきな雨
  • 1993.08.04 人魚のTシャツ
  • 1993.12.08 明日(あす)の行方
  • 1994.04.27 悲しみでは終わらない
  • 1995.07.19 寂しさに壊されても

短い期間にこれだけのシングル曲を出してたんですね。
その中から良かったら「リバーシブル」の歌声を聞いてください。

田村英里子さんの受賞歴がすご~~い!

  • 歌謡ゴールデン大賞新人グランプリ・シルバー賞、グランプリ受賞(1989年)
  • 第8回メガロポリス歌謡祭・優秀新人賞(1989年)
  • 第15回日本テレビ音楽祭・新人賞受賞(1989年)
  • 第15回全日本歌謡音楽祭・銀賞受賞(1989年)
  • 第16回横浜音楽祭・新人賞受賞(1989年)
  • 第19回銀座音楽祭・最優秀新人賞受賞(1989年)
  • 第20回日本歌謡大賞・優秀放送音楽新人賞受賞(1989年)
  • 第22回新宿音楽祭・金賞受賞(1989年)
  • 第31回日本レコード大賞・新人賞受賞(1989年)
  • 第27回ゴールデン・アロー賞・音楽新人賞受賞(1989年)
  • 第16回日本テレビ音楽祭・金の鳩賞受賞(1990年)
  • 第16回全日本歌謡音楽祭・金賞受賞(1990年)
  • 第21回日本歌謡大賞・放送音楽賞受賞(1990年)
  • 第10回メガロポリス歌謡祭・ポップスメガロポリス賞受賞(1991年)
  • 第22回日本歌謡大賞・放送音楽賞受賞(1991年)

 

各方面からのオファーで超多忙になる

詳しく書くと長くなるので簡単に書きます。

  • テレビドラマ(連続・単発)
  • バラエティ・教養番組
  • CМ
  • ラジオ

これは正しく田村英里子さんの奪い合いですね。

知られざる怖い話し!!

田村英里子

 

田村英里子さんに怖い出来事が起きたのは

1995年6月にイベント出演のために宿泊した愛知県豊橋市のホテルでの就寝中の時です。

大胆にもファンの男が田村英里子さんの部屋に侵入していたのです・・・・・

朝の5時30分頃です

何かゴゾゴソと物色してる物音で目を覚まします。

ななな何と見知らぬ若い男が冷蔵庫の前で荷物を物色してるではありませんか

驚いた田村英里子さんは

大声で悲鳴をあげるのですが

男は逃げる素振りを見せません

田村英里子再度、大声で隣部屋のマネージャーに助けを求めたところ

男はヤバイと思い逃げ出します。

まぁ、ことなきを得たのですが

ここで疑問です、ホテルの部屋にホテル関係者以外の人間が簡単に入れるの??



業務以外では入れないでしょう。

即日逮捕された犯人は、ななな何とホテル従業員の19歳だったことが判明

犯人の男は田村英里子の大ファンで合鍵を使い部屋に侵入して寝顔がどうしても見たかった。

されにサインも欲しかったと供述

当日はイベントがあり1曲目は何とか歌ったもの、朝の記憶がフラッシュバックして

そのままステージで恐怖が蘇り泣き崩れてしまい、イベントの続行が困難になりイベントは中止になりました。

その後のスケジュールもすべてキャンセルにして約1週間ほど休養を取ります。

 

2000年にハリウッド女優を視野にいれた米留学をします。

田村英里子

またまた留学先で身の危険が迫る。

渡米しての住まいは当初シェアハウスに暮らします。

そこに同じく俳優を目指す男性が住んでいますが

ななな何と・・・・、その男性は元犯罪者だったんです。

なぜ犯罪者だとわかつたかと言うと

 

その男性の足首にGPS内蔵の鍵が掛けられており

再犯防止のために警察に監視されてた訳です。

 

田村英里子さんは、一早く気付いたのですぐにアパートを

引き払ったそうです。

田村英里子

 

実は田村英里子さんは、芸能界に入る前から世界で羽ばたきたい活躍したいと言う夢があったそうです。

 

ですから、人気絶頂の11年のキャリアをあっさりと捨てて自分の夢を優先したのだと思います。

 

所属事務所の「サンミュージックプロダクション」に辞意を伝えますが・・・

事務所としては、こんなに売れているアイドルを簡単に手放すはずもなく

 

それでも田村英里子さんは事務所に説得し続け、やつと事務所から退社のお許しが出たのが

最初に辞意を伝え説得し続けて2年かかりました。

 

そして、いよいよ単身で渡米です。

田村英里子さん、苦節7年目で栄光を勝ち取る

ここで田村英里子さんが描いてた思惑に狂いが生じます。

当初は2~3年すれば道は開けるだろと考えてました。

しかししかし、現実はそうは甘くなかった。

 

ハリウッドのオーディションを何回も受けるも全部が合格しない

受けても受けても合格しない

でも決してあきらめずオーディションに挑戦します。

 

2007年9月のことです。
最大のチャンスが訪れます。


エージェントからの電話で

Eriko You got offer

Congrations

 

 


ご連絡ありがとうございます。

嬉しくて、嬉しくて天に上る思いです。

本当にありがとうございます。

 

 

田村英里子

 

アメリカ全土で放映されている大人気のてれびドラマ
「HEROES/ヒーローズ」シーズン2でヒロ・ナカムラの恋人役に抜擢される。
ヒーローズでの演技が評価されたのか、続いてドラゴンボール実写版にも選ばれました。

日本人が3大ネットワークのテレビドラマにヒロインとして出演するのは史上初のことらしいです。

現在、田村英里子さんはカリフォニアの富裕層世帯が多いことで知られる。
ニューポートビーチで娘と呼ぶ「ティファニ」ちゃんというワンちゃんと暮らしているようです。